PR

ハイランダー「2in1 洗える3シーズンシュラフ」を使わなくなった理由

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハイランダーの封筒型2in1寝袋はコスパ抜群!

そう思って購入したものの、今ではあまり使わなくなってしまいました。

koeda
koeda

製品に罪は無いのだけれど…

この記事ではハイランダー「2in1 洗える3シーズンシュラフ」のメリット・デメリット、こんな人にはおすすめ、など書きたいと思います。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング
スポンサーリンク

ハイランダー「2in1 洗える3シーズンシュラフ」のメリット

3通りの使い方ができる!

この寝袋は3通りの使い方ができます。

1つの袋の中に2枚の寝袋が入っていて、まずは1枚ずつ使った2人分の寝袋。

2枚を重ねて1人用のあたたかい寝袋に。

そして1枚ずつのファスナーを開き、上下合体させて2人で同時に入れる2人用寝袋に!

1つの寝袋でこれだけバリエーションがつけられるのは他には無いんじゃないでしょうか。

コンプレッションベルトでコンパクトになる!

収納袋にはベルトが付いています。

このベルトをギューっと引っ張って…、

ベルトのおかげで空気が抜けて、こんなにコンパクトになりました!

左が、コンプレッションベルトが無い普通の寝袋。比較するとだいぶ小さくなってますよね!

ハイランダー「2in1 洗える3シーズンシュラフ」のデメリット

使える季節が限られる…

この寝袋、春・夏・秋の3シーズン使用できるとのことで購入しましたが…。

実際は、夏以外はこれじゃ寒いです。2枚重ねてもそこまで暖かくありません。

春・秋の夜って、意外と冷えるんですよね。キャンプ場があるような山奥だと、家の周辺よりも標高が高いので、思ったよりも寒いんです。

10月のキャンプでこれで寝ましたが、2枚重ねてもこれでは寒く、もっと厚い寝袋に買い替えました。10月で寒いなら、春先だって寒いし、この寝袋を安心して使える期間ってかなり限られるんですよね。

というわけで我が家ではこの寝袋の出番は夏以外ほとんどありません…。

シャカシャカの肌触りが落ち着かない…

表面はポリエステル100%。シャカシャカした素材です。

これは個人的な感想かもしれませんが、シャカシャカした素材は家の布団と違い過ぎてなんだか違和感を感じてしまいます。

コールマンの2in1寝袋を持っていますが、そちらは肌触りが普通の布団に近くて落ち着いて寝られます。

ハイランダー「2in1 洗える3シーズンシュラフ」我が家の使い方

上にも書いた通り、冬には当然寒く、春・秋もちょっと寒くて出番が少なくなったこの寝袋。

でも手放してはいません。

暑いのが苦手なのでわが家の夏キャンプは標高の高いキャンプ場のみ。そうすると夏キャンプでも夜はかなり涼しいです。とはいってもメインで使用しているダウンシュラフでは暑すぎて、その時にこの寝袋が登場します。

ファスナーを開けば薄い掛布団状になるので、タオルケットじゃ涼しいくらいの気温にはちょうどいいです。

まとめ

「ハイランダーの2in1洗える3シーズンシュラフ」についてレビューしました。

我が家にはちょっと合わなかったけれど、「夏しかキャンプをしない」「安い寝袋を購入したい」そんな方にはいいと思います。

\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

我が家がメインで使っている寝袋は以下の2種類です。よろしければこちらの記事もどうぞ!

ファミリー向け寝袋の選び方について解説記事を書きました。これからキャンプをはじめる方はぜひ参考にしてもらえるとうれしいです♪